読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

ヴェンゲル伝説「その選手は売りに出ていない」そして売却へ

スポンサードリンク

BBC SPORTSがブレイキング。

 

ヴェンゲル「アレクシス・サンチェスはアーセナルに残りたがっている」

www.bbc.com

 

先月末にもいくつかのメディアでヴェンゲルの発言が取り上げられたが、監督によれば残り契約が1年になろうとしているエジルとサンチェスは、様々な憶測にも関わらずアーセナルに残りたがっているそうだ。

 

BBCなのに漂うこの胡散臭さ。まあBBCはヴェンゲル氏はそういってますよといっているだけなので、それが正しいかどうかわれわれが決めればいいことだが、おれは信じないぞ。なぜなら彼には前科があるからだ。

 

2016年末に英ミラー紙が組んだ記事「アーセン・ヴェンゲルが売らないといいつつ、その後売った5人の選手」。

 

www.mirror.co.uk

 

アーセナルが売らないといって結局売った5人の選手

f:id:diesoon:20170407183610j:plain

RVP

2012年3月

ヴェンゲル「ロビン・ファン・ペルシを売るつもりはない。誰かを補強したとしてもだ」

 

2012年8月

ファン・ペルシはマンUへ

 

f:id:diesoon:20170407183637j:plain

サミル・ナスリ

2011年7月

ヴェンゲルナスリが来シーズンもクラブに残るかって? イエスだ。契約が残り1年になって契約が更新が済んでいない選手には様々な憶測があるものさ。しかし、サミル・ナスリはこのクラブで幸せだし、クラブにコミットしているよ」

 

2011年8月

ナスリはマンシティへ

 

 

f:id:diesoon:20170407183724j:plain

エマニュエル・アデバヨール

2009年7月3日

ヴェンゲル「もし彼がここにいたくないというなら彼は去るだろう。でも彼は今シーズンもアーセナルに残ると思う

 

2009年7月18日

アデバヨールはマンシティへ(※残留発言からたった2週間後)

 

 

f:id:diesoon:20170407183752j:plain

セスク・ファブレガス

2011年7月

ヴェンゲル「われわれの間で何が起きているのかキミたちに話したことはない。しかしセスクがクラブを愛しているということは確かだ」「バルセロナに戻るという話しはここ何年か出ているがその話はもうやめなければならない。新しいシーズンに集中しないとね。できればセスク・ファブレガスと一緒に

 

2011年8月

ファブレガスはバルセロナへ

 

 

f:id:diesoon:20170407183823j:plain

フランシス・ジェファーズ

2003年2月

ヴェンゲル「彼をキープしたい。彼は売りに出ていないよ」「彼はわたしの計画にしっかり入っているよ」「昨シーズンは怪我に苦しんだがシーズン終了時には踵の手術もしたしもう治っている」

 

2003年9月

ジェファーズはエヴァートンへローン

2004年8月

その後アーセナルに戻ることなくチャールトンへ

 

 

……。うーん、この嘘つきさん。ファブレガスなんかに関しては出身クラブへの復帰希望であり、気弱なニュアンスもあるので欺かれたという感じはしないが、やっぱりヴェンさんのコメントは話半分で聞いていたほうがいい。これは教訓である。

 

つまりわれわれは、エジルもサンチェスもアーセナルに残りたがっているなんていわれても鵜呑みにすべきではないのだ。