ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

SHOULD I STAY OR SHOULD I GO? 行くの?行かないの?

"SHOULD I STAY OR SHOULD I GO"は往年のパンクバンドThe Clashのヒット曲で、「おれはもう出てったほうがいいのかい? それともまだここにいたほうがいいのかい?」みたいな男女のやりとりの歌である。

便利に使えるフレーズだからか、このタイトルがイギリスのスポーツメディアの移籍関連の見出しなんかでもじられたりすることが多い。

この曲がヒットしたのが82年ということだから、じつに35年も前のことになる。スポーツ紙のあれやこれの見出しの元ネタはこんな曲である。

 

 

The Clashといえば、亡くなってしまったJoe Strummer(ジョー・ストラマー)のほうが語られることが多いのだけど、この曲はMick Jones(ミック・ジョーンズ)がボーカルを取っている。改めて聴くといかにも声量のない感じがいかにもパンクである。

 

ちょうどBBC SPORTSに「Wenger: Should he stay or should he go?」という見出しの記事が来ていたので思い出した。BBCもヴェンゲルはどっちにしろ早く決めたほうがいいよといっている。

www.bbc.com

 

ちなみにこの曲が収録されたアルバム「COMBAT ROCK」はロック名盤であるが、ダンスミュージックが好きな人からはそんなことよりも、ディスコ・クラシック「Rock the Casbah」が入っているアルバムとして記憶されている。

 


The Clash - Rock the Casbah

 

 いい曲。

 

コンバット・ロック(紙ジャケット仕様)

コンバット・ロック(紙ジャケット仕様)