読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

『ハナとヒナは放課後』3巻(最終巻)は2017年1月12日に発売

マンガ

スポンサードリンク

今日ホッテントリに入っていた「この百合マンガがすごい2017」というエントリで、ベスト10に入っていて安心した素敵百合マンガ『ハナとヒナは放課後』。

 

森永みるく先生の最高傑作であるという持論については先ごろ述べたとおりであるが、まさか不安が的中して次に出る3巻が最終巻となってしまったのはまことに悲劇としかいいようがない。

 

blog.diesoon.com

 

しかもこともあろうに先生ご自身もtwitterで無念をにじませたように、まさかの不人気による連載打ち切りという不本意な結末で終わってしまうとは、さすがにぼくもまったく想像していなかった。

 

1巻を試し読みしただけだが『citrus』のような作品に人気が集中している一方で、『ハナとヒナは放課後』が不人気で打ち切りだなんて本当に信じられない。百合好きを自称して『ハナヒナ』を押さない紳士や淑女たちはいったいどこを見ているんだろうか。

 

読みたいような読みたくないような3巻=最終巻であるが、来年1/12に発売になるようだ。

 

ハナとヒナは放課後(3)

ハナとヒナは放課後(3)

 

 

作品としていつかどこかで再開できるような未来のある終り方をしていてほしいなと願わずにはいられない。

 

そして、もちろん連載はもう終わっているはずだが、この素晴らしいマンガをこの世に生み出したくれた森永みるく先生にはお疲れさまでした本当にありがとうございましたといいたい。