読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

『響け!ユーフォニアム』のキャラ眼のハイライトはリアルだった

Amazonプライム アニメ ドラマ

スポンサードリンク

f:id:diesoon:20161126201249p:plain

 

アニメ『響け!ユーフォニアム』のキャラクターデザインで一番目を引くのはやっぱり、眼のなかのハイライトだと思う。もちろん目の色もさまざまだし、キャラクターデザイナーのこだわりを非常に感じる独特なデザインである。

 

顔面構成比における眼の割合が極端にでかいアニメらしいの演出だよなあと見るたびに思っていたのだけど、先日Amazonプライムビデオでやっているドラマ『福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-』を見ていたら、リアルでもこんなふうになるもんなんだなあと感心したカットがあった。

 

大画面じゃないとちょっとわかりにくいけど、少女の眼のなかにいくつかハイライトがあって、そのハイライトが少しカラフルでまるで『響け!ユーフォニアム』みたいだったのである。

f:id:diesoon:20161126201533j:plain

少女は三女ハナ役の宮野陽名(みやのひな)。ジュニアモデル? 演技もなかなかいい。佐々木希の妹役がばっちりハマっている。

 

眼のなかにレフ板などでハイライトを入れるというのは、広告写真やグラビアなんかでは常套手段ではあるが、この場合わざと入れたんだろうか。

このシーンでは彼女の前には和服の女性がいたのだけど、ちょっと離れていたし、ハイライトのかたちとは合っていないような気がするので、わざと入れたのかもしれない。目のうるみが際立って、姉の婚約者が浮気をしていたかもしれないと悟って不安になる気持ちがよりよく出ていたと思う。アートディレクターか撮影監督の仕事かわからないけど、やりますな。

 

ドラマ『福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-』はマンガ原作のドラマ化ということで、アマゾンオリジナルである。各話30分ものでとても見やすい。内容はベタな恋愛ものであるが、名所や街角といった京都の風景をさりげなく織り込んだ映像もきれいで、とてもいい作品だと思う。序盤はほんとうにCMかというような映像美を見せていた。

 

そしてなにより佐々木希の美しさに毎回目が釘付けである。この人は日常生活どうしてるんだろうか。ふと思い立って夜にコンビニとか行けてるんだろうか。ポテチとか買えてるんだろうか。

 

f:id:diesoon:20161126204120j:plain