読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

6月いっぱいでAmazonビデオでプライム対応が終了する映画作品がある

スポンサードリンク

※2016年6月の記事です。下記のラインナップのうち、8/28現在ではAmazonプライムに戻っているものがあります。つまり、Amazonプライムに登録されているビデオのラインナップは不定期に変わるということです(アナウンスはあるようです)。観たいものがあったら機会を逃さず観てしまうことをおすすめします。

 

 

プライムビデオのページをつらつら眺めていたら、作品説明のポップアップに「2016/6/30にプライムの閲覧期間が終了します」というアラートが出るものがあることに気付いた。もう今月いっぱい、あと10日ほどで終了である。急いで『スクール・オブ・ロック』を観た。ほかにも多くの作品でプライム会員の無料視聴が終了するようだ。

2016/6/30にプライム会員の無料視聴期間が終了する作品

ユーザー評価が高い以下のような作品もすべてプライムからはずれることになる。

 

スクール・オブ・ロック (字幕版)
 

 

ユージュアル・サスペクツ (字幕版)
 

  

アンタッチャブル (字幕版)

アンタッチャブル (字幕版)

 

 

ゴッド・ファーザー (字幕版)

ゴッド・ファーザー (字幕版)

 
ゴッド・ファーザーPART2 (字幕版)
 
ゴッド・ファーザーPART3 (字幕版)
 

 

ビューティフル・マインド (字幕版)
 

 

ブラック・レイン (字幕版)

ブラック・レイン (字幕版)

 

 

アメリカン・ビューティー (字幕版)
 

 

キャスト・アウェイ (字幕版)

キャスト・アウェイ (字幕版)

 

 

トゥルーマン・ショー (字幕版)

トゥルーマン・ショー (字幕版)

 

 

 

ターミナル (字幕版)

ターミナル (字幕版)

 

 

ざっと見たところ邦画はないようで、ほぼ洋画、しかも名作と呼ばれるものが多い。ライセンスの問題だろうか。映画はただでさえ少ないので減ったきりになると結構つらい。ふだんの補充はゆっくりだが、一気に増えたりするのだろうか。

 

もしかしたらプライム値上げの前触れだったりして。

 

Amazonビデオ

Amazonビデオ