読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

「サザエさん」てカットの使い回しと音声のサンプリングだけで未来永劫続くよね?

スポンサードリンク

サザエさん』とか『ドラえもん』とかの声優がたまに変わったりする。長いことやっているとキャストも高齢化して、健康上の理由などで続けられなくなったりするからだ。大山のぶ代さんは認知症を患ったということで胸が痛む。ぼくらが知らないだけで、きっとスタッフもどんどん入れ替わっているんだろう。

サザエさん音楽大全

サザエさん音楽大全

 

 

TVアニメ『サザエさん』は1969年に始まったということで、今年で47年めという大変な長寿番組だ。6000回とか7000回とかやっているらしい。コンピュータで動画ファイルを管理している人はファイル名のEP数を4桁、あるいは将来を見越して5桁にしておかねばならない。EP00001とかEP07000とか何事か。Mrs_Sazaesan[SD.h264.flac]_ep00001_19691015.mkvとか。サザエのファイルが7000個とか正気の沙汰ではない。

それはともかく、この声優交替のニュースのたびに思うのだけど、サザエさんくらいのアーカイブがあれば、もう過去のエピソードの切り貼りで無限に近い回が制作できるんじゃないか*1。映像のほうは数年前にHD化という革命的転換が起こってしまったので昔の映像を使うのは難しいとしても、音声ならばたぶん可能なはずだ。

 

サザエ「カツオー」「カツオ~」「カツオ!」「カツオッ、待ちなさーい」

波平「カツオ!!」「こらカツオ!」「カツオ」「カツオ、ちょっとここへ来て座りなさい」

カツオ「ひどいよ姉さん」「ワカメー」「ノリスケおじさんたら」「なかじまー」

イクラ「バブー」「ハーイ」

 

これでもうサザエさんは永遠だ。キャストの代役なんて必要なかったんだ。

 

ところでいまのアニメの収録現場でも、録りダメってあるのかな。主人公の名前をいろんな呼び方で呼ぶバージョンとか、簡単な相槌とか、いくつかアーカイブ的に録っておけば一言だけのために毎度声優をスタジオに呼ばなくても済むし。気になる。

 

サザエさん ブルーレイねえのかよ!

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

*1:初期のアーカイブはもうないのかもしれない。NHKですら過去のアーカイブを視聴者に募るくらいだ。