読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

Amazonプライムで「スラムドッグ・ミリオネア」を鑑賞して最後が腑に落ちなかったことについて

映画 Amazonプライム Amazonビデオ

スポンサードリンク

ひまが続いたので、ついにAmazonプライムに入会してしまった。現在お試し期間中で、コンテンツをいろいろ探っている。HuluやNetflixのお試しでも思ったけれど映画はやはりあまり数は多くなかった。が、今回はさほど期待もしていなかったので、おそらくお試し終了後も継続すると思う。なんつってもAmazonの各サービス+コンテンツで年間3,980円(約330円/月)はどう考えても安い。

 

それで映画「スラムドッグ$ミリオネア」をなんとなしに観てみたのだけど。つまらないとは思わないけどアカデミー8部門はありなんですかね。それでどうしても気になった部分があって。(ネタバレします)

 

f:id:diesoon:20160307124220j:plain

 

ラストでヒロインが主人公に答えがわからないと伝えるシーン。お互い伸るか反るかの瀬戸際に直面している場面で肝心の答えがわからないのに彼女が微笑してんです。さもふたりのあいだでだけ伝わる秘密の暗号があるみたいに見えたのだけど、結局最後に主人公が正解するのは「勘」だったってまじですか。いやどうしてもあのほほ笑みが謎に思えてあとでネットで調べたんですけど。

 

なんで彼女は笑ってたんでしょう。

 

1 正解しようが間違えようがどうでもよかった(ふたりでいられるなら)。

彼女はあの時点では追っ手から逃げ切っていないから、ほっと安心するにはタイミングとして早すぎる。さらに、彼に会えたとしても追っ手から逃れられるかわからないじゃないか。実際何度も連れ戻されている。

 

2 彼が正解すると信じていた。

なんで。いつも助けにきてくれたから? それで無根拠に信じたって? そんなお伽話ありなのか。

 

3 (自分だけは)彼が正解すると知っていた。

微笑の理由があるとすればどう考えてもこれしかないように思う。自分がことばに出さずとも彼なら答えを知っている。あるいは(奇跡的な状況で)彼女と話すことによって、彼ならきっと答えを思い出すはずである。

 

結局3の伏線はなかったのでぼくにとっては謎シーンになってしまったけど、もし3のふたりだけの秘密という伏線が存在していれば納得のラストシーンだったように思う(例えば子供時代に兄の目を盗んでふたりだけで隠れて遊ぶシーンで三銃士の登場人物に触れるとか?)。

 

1の場合、仮に本当に最後彼が「勘」だけを頼りに勝負に出るんだったら、彼が負けたほうがふたりの愛が際立ったんじゃないかな。いや実際この流れで最後に空振り三振するようなシーンはたしかに誰も見たくはないとは思うので、娯楽作品としてはいいとは思うけれど。なんだかモヤモヤは残る映画である。

 

 

 

 

Amazonビデオ

Amazonビデオ

 

 

 

Fire TV Stick

Fire TV Stick