読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

驚異の得点力・Arsenalユースの新星、エディ・エンケティア(Eddie Nketiah)とは誰ですか

2016年9月にArsenalと初めてのプロ契約を結んだガーナイアン・イングリッシュのユース選手、「エディ・エンケティア」(Eddie Nketiah)。 CLルドゴレツ戦(ユース)で2得点、そして昨日、U23レスター戦でハットトリックを決めたこともあり、この界隈での注…

もはや公式ですら透明な存在として扱うドビュッシーという漢

ベレリンがノースロンドンダービーで足首を負傷していたということで、今後4週間の離脱をボスが認めた(BBC)。 そしてさきほど公式にアップされたのがこのポスト「ライトバックを誰と置き換える?」。もちろん11月はArsenalにとって魔の月であり、週末には…

彼女がオレのラウドルップをころころと弄ぶと……

ゆうべの日本代表の試合おもしろかったな。スタメンも納得のメンツだったし。やっぱり調子のよい選手を使わないとね。小林祐希が見られなかったのだけが残念。ま、入る場所がないんだけど。清武はもちろん変えがきかないし、長谷部と山口もいまのところ変え…

「トップ下」は英語で何という?

「トップ下」。それは日本のサッカーの世界で特別な意味を持つことば。翼くんがストライカーではなくトップ下の選手であったことは偶然ではない。ゲームの中心にいつもいて、ゲームの流れをつくっていくゲームメーカー、それが「トップ下」と呼ばれるポジシ…

Arsenalの人間関係がかいま見えるCL前日の練習風景

www.mirror.co.uk 英ミラーから。ブルガリアのルドゴレツ(PFCルドゴレツ・ラズグラド)をホームに迎えるチャンピオンズの一戦を前にした練習風景。Arsenal公式だときれいに編集されていて観やすいが、記者が撮ったであろうこういう雑なビデオも臨場感があっ…

Arsenal学園のお友だちの誕生月を知る

Arsenalのニューボーイ、シュコドラン・ムスタフィのリーダー適正について考えた以前のエントリ、 そして、Arsenal内で話されている言語の勢力について考えた昨日のエントリ Arsenalにおける年齢や出身地域の相関関係を示した。どちらのエントリも苦労して図…

Arsenalにおける言語勢力図

アーセナルのチーム内において話される言語勢力について考えてみた。 図A アーセナル16/17 言語勢力図(ローンで出ていった選手も含めてある) イングランドのクラブで英語が当たり前じゃないかと思われるが、ヴェンゲル監督以降フランス人プレイヤーを重用…

Optaこぼれ話

さきほどアップしたエントリでスポーツのデータプロバイダー「Opta」に触れたのだけど、Opta社の各国語版のツイッターアカウントがおもしろいことになっていた。 blog.diesoon.com www.optasports.com フッターにあるソーシャルサイトのアカウントのリストを…

WhoScored vs. Squawka フットボールのレイティングサイトの採点方法について

個人的に気になったので調べてみた。誤訳の可能性はある。赤の印はブログ主による。 まずはWhoScoredから。こういうサイト。 WhoScoredレイティング(採点)の説明 「WhoScoredレイティング」は、フットボールの世界でもっとも正確で、もっとも尊重され、も…

シュコドラン・ムスタフィとアーセナル学園

写真はArsenal公式より 16/17シーズンよりお目見えのArsenalのニューボーイこと、シュコドラン・ムスタフィ。現地・国内のフットボールメディアでも、ここまでに見せているローラン・コシエルニとの息の合ったコンビネーションで「コスタフィ(Kostafi)」の…

本田圭佑は移籍したほうがいいぞというかフットボーラーのプライド問題

www.footballchannel.jp イタリアでも16/17シーズンが開幕していた。本田圭佑が2節になっても出番がなかったということで、ホンディに活躍してもらわないと食いっぱぐれる系の国内フットボールメディアは本田について記事を書くのに苦労しているようだ。 本…

Premier Leagueの新VIについて DesignStudioの仕事(Dezeenより)

週末、ついに16/17シーズンのEPL(English Premier League)が開幕した。オープニングゲームから数日のあいだ気を失っていたので、ちまたの喧騒について詳しくはわからないが、フットボールの季節がやってきたことに興奮しているファンも多いに違いない。 今…

アレックス・イウォビ「イヴァン・カンポみたいな髪型にしたかった」

イヴァン・カンポって久しぶりに名前を聞いたなあ。マドリーにいたときもカンポ(ワラ)みたいな感じだったけど、プレミアリーグ(ボルトン)に移籍したあとも、てかまだいたのかよカンポ(ワラ)みたいな感じで愛されていたよね。風貌と名前の響きの楽しさもあ…

Sky Betに登録を試みた件

フットボールファンにとって毎年シーズンオフの楽しみといえば、トランスファー情報につきる。信頼できるメディアとそうでないメディア、老舗メディアから聞いたこともない現地メディアなど、情報の楽しみ方はいろいろ。 Sky Sportsといえば、BBCに次ぐ信頼…

ティエリ・アンリ氏、三度目のアーセナル退団。愛ゆえの暴言をまとめる

www.bbc.com 何度退団すりゃ気が済むのか。 ボスは言いたい放題のアンリにおかんむり。ボスにTVのパンディットとアーセナルのコーチどっちを取るんじゃいと迫られ、結局TVを取ってU18コーチをファイヤード。お給金0ポンド(※0円)のコーチ稼業と年間400万ポ…

新星ジョン・トラルは16/17シーズンはグラナダにローンか【フットボール・ニュース】

15/16シーズン、バーミンガムでブレイクしたバルセロナ産で現在はアーセナル所属のヤング・タレントでありヘクター・ベレリンのマブダチ、Jon Tral(ジョントラル)が16/17シーズンまたしてもローンに出される模様だ。 diesoon.hatenablog.com バーミンガム…

Welcome to Arsenal Takuma Asano 浅野拓磨アーセナル移籍発表報道まとめ

www.arsenal.com 英プレミアリーグの名門Arsenalがサンフレッチェ広島の浅野拓磨を獲得を発表。 以下英国を中心にした主要メディアの反応。 英国の主要メディアで取り上げていないのは、今のところ、BBC、Daily Echoくらい。Arsenalでのメディカルが済んでい…

フットボーラーの日本独自表記と英語教育

またプレミアリーグを愛すおれがお送りするフットボール駄話であるが、毎度気になって夜も安らかに眠れないのは、現地読みでも英語読みでもない選手名表記である。 いまもっとも気になっているのはJ-SPORTSのコラムで使われる「バルディ」。 たとえば、英語…

ホセ・モウリーニョはエミレーツで勝ったことがないって知っていた?

ESPNのArsenal系記事で「モウリーニョはエミレーツスタジアムでまだ勝っていない」というコメントを見つけて、おやっと思いざっと調べてみたら本当っぽかったのでちょっと驚いた。知らない人も結構いるんじゃないだろうか。ぼかあ恥ずかしながら知らなかった…

【EURO2016】イングランド VS ロシアでのおもしろい言い間違い

日本時間の昨夜おそくに行われた、欧州選手権いわゆる「EURO2016」の注目カード「イングランド vs ロシア」を見た。プレミアリーグのファンである自分は、イングランドに肩入れをして見たがトテナム・ホットスパーの選手が11人中5人いるということで、素直に…

ジェイミー・ヴァーディ氏、ガナーに?

www.bbc.com 朝起きたらBBCがBREAKING。ArsenalがJamie Vardyの契約解除金£20mをレスター・シティにお支払いしようとしているとか。 ジェイミー・バーディといえば、ちまたでは岡崎慎司の相棒という以外では、ダイバーとかレイシストとかエヴァンゲリオン初…

バーミンガムでアウォード総なめの「ジョン・トラル」て誰やねん

Jon Toral (Arsenal公式より) Jon Toral(ジョン・トラル)が話題だ。イングランド2部リーグ、バーミンガムで今季の「選手が選ぶプレイヤー・オブ・ザ・シーズン」「サポが選ぶプレイヤー・オブ・ザ・シーズン」「ゴール・オブ・ザ・シーズン」の三冠を達成…

15-16英国プレミアリーグの仁義なきノーロンダービーとチャンピオンズ争い

先日レスター・シティの優勝が決まったイングランドのプレミアリーグ。優勝が決まってしまい、もはやサッカーファンの興味が尽きかけたゴールデン・ウィーク最終日、2位のスパーズが破れ、3・4位の直接対決でシティがアーセナルと引き分けという上位陣の思い…

私的フットボールチームフィジオ似て蝶

しつこく似てるシリーズ。 コリン・ルウィン(Colin Lewin)とデイビッド・コスタビル(David Costabile) 誰やねんという感じでしょうが。前者はArsenalのフィジオ(フィジカルトレーナー)で、後者は米ドラマ「Breaking Bad」のかわいそうな化学者ゲール役…

俺的フットボーラー似て蝶

バーディとエヴァ 前から似てるなあと思ってた。ぐぐってみたけど意外に誰も気づいてないみたいで逆に驚いた。 この鋭角なフェイスライン。だんだんどっちがどっちかわからなくなる。 あまり写真がみつからないのだけど、後ろ姿のバーディはいかり肩と猫背具…

僕的フットボーラー似て蝶

デンベレとベンテケ 名前が似てる。と思っていた。名前も容姿もあらためて見ても別に似てなかった。以下、興味のなさと勘違いは比例する。 デ・ブルイネとシュールレ 存在感が似すぎていまいか。CLお疲れ。かたや殊勲のヒーロー、かたや大逆転負け。ここは似…

意外に知らない「チャンス・クリエイテッド」「キー・パス」とはなにか。Optaによるスタッツ定義

15/16シーズン終了前だが、BBCでは各パンディットによるPFAプレイヤー・オブ・ザ・シーズンの候補展望記事が出ていた。 www.bbc.com ほとんどの識者があげているとおり、あとの数試合(6試合)でエジルが30アシストに到達するなどの大きな動きがなければ、今…

15/16シーズン、レンジャーズでゼラレムになにが起きていたのか

Gedion Zelalem (Arsenal公式より) スコットランド2部リーグ、レンジャーズにレンタル中のゲディオン・ゼラレム(ジェディオン・ゼラレム)が、来シーズンはアーセナルのファースト・チームで使われると各メディアで報道があった。レンジャーズが破産降格か…