読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイスン

Arsenalとその他もろもろ

『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』がおもしろい

2017春アニメ『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』。あまり期待していなかったけどAmazonビデオで3話分一気に観てしまった。「ほほう」といいたくなるアニメだな。 recreators.tv アニメやラノベといった空想世界の登場人物たちが、どういうわけか現実世界に…

2017冬アニメを観終わった感想

今朝見た増田に触発されて自分でも2017冬アニメを振り返ってみたくなった。 1月にポストした当ブログの2017冬アニメのエントリ。 blog.diesoon.com 結局ぼくが今季最後まで観ていた(っぽい)作品はこちら。 『ACCA13区監察課』 『クズの本懐』 『リトルウイ…

米KOTAKU「必見の2017冬アニメ4選」より 『ACCA13区監察課』がかなりよかった

ちょっと前に来ていたこのエントリ。今季も50近い新作が開始となるなか、不作を嘆きながらも、 『クズの本懐』(Scum’s Wish) 『リトルウイッチアカデミア』(Little Witch Academia) 『Chaos;Child』 『ACCA13区監察課』 の4作品を、この冬の必見アニメタイト…

心の声をどこまで説明するか、あるいはモノローグ考

いわゆるモノローグ表現について。 アニメ『3月のライオン』第14話は、二階堂の“兄者”こと島田八段との対戦回、敵の実力をあなどった零がプロ棋士として自らのナイーブさに悶絶するというエピソードで、その自己嫌悪の表現にいつにも増して零のモノローグが…

『響け』はブラよりグラフィックデザインのほうが気になる

togetter.com 『響け!ユーフォニアム』のブラジャー描写がシンプルであったために、指摘した方が童貞認定ブーメランが来てしまったという件。総ツッコミでまことに気の毒である。おれならもう死んでる。 さてぼくはブラのデザインは全然気になっていなかっ…

『響け!ユーフォニアム』のキャラ眼のハイライトはリアルだった

アニメ『響け!ユーフォニアム』のキャラクターデザインで一番目を引くのはやっぱり、眼のなかのハイライトだと思う。もちろん目の色もさまざまだし、キャラクターデザイナーのこだわりを非常に感じる独特なデザインである。 顔面構成比における眼の割合が極…

久しぶりに視聴している『涼宮ハルヒの憂鬱』の顔面インパクト

2016年も終わろうというときにして非常にいまさらだが『涼宮ハルヒの憂鬱』の顔面インパクトはすごい。 このふたりが同じ世界の同じ人種・種族だというファンタジー。左の女性は見れば見るほど人間に見えなくなってくる。 男性は本来の人間の顔バランスに近…

アニメ『新世界より』のサウンドトラックがほしい

AbemaTVをよく見ている。あれはすごいな。スマホアプリだけだと思い込んでいて、PCでふつうにHD画質で観られてしまったのでそれもびっくり。コメントが画面上に流れるようになったらニコニコ動画は駆逐されるんじゃないだろうか。画面上にコメント流すのはや…

アニメ『3月のライオン』序盤について原作ファンの感想

満を持してはじまった羽海野チカ原作の2016秋アニメ『3月のライオン』。毎回楽しみに観ていて、ようやく第4話まで進んだところだ。 3lion-anime.com 原作マンガのほうは講談社漫画賞や手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞するなど、名実ともに大ヒットとなってい…

なぜおれは『リゼロ』にこうもイライラさせられたのか

※長文です。 「この話しおもしろかった?」 『Re:ゼロから始める異世界生活』が終わった。ストーリーに集中していたとはいえないが、なんだかんだで終りまで観てしまった。文句いいながらどうして最後まで観たのか。 re-zero-anime.jp 傲慢な主人公とそれに…

あたまポンポンはやっぱりやめてほしい

文句ばかりいっているのに、また『Re:ゼロから始める異世界生活』から始めるのは恐縮なのだが。 『Re:ゼロ~』で、なぜ「頭ポンポン」がこんなに不快かわかった アニメでよく見る男が女子にやる「頭ポンポン」がどうしても嫌いで。以前にそのエントリを書…

アニメ『DAYS(デイズ)』の感想

サッカー作品ということで、少し気になっていたアニメ『DAYS』を第9話までイッキ見。なかなか面白かった。続きが楽しみ。 days-project.jp 第一巻がKindleで無料だったため、読んでみて興味をもったというのもある。あんまり面白いとは思わなかったが。 DA…

大声を出して問題を解決するアニメは駄作

『Re:ゼロから始める異世界生活』のアニメ第21話を見ていて思ったのだけど、闘っているときに大声を出して事態を好転させるみたいな演出をするアニメはだいたい駄作といっていい気がする。 大声で問題を解決する 大声バトル系のストーリーでは、彼らはバ…

『響け!ユーフォニアム2』が待ち遠しくて狂おしい

natalie.mu めでたい。キービジュアルもめでたい。 これはXXい。Xの色、XやXXのほんのりとしたXXとハイライト、XXXXX、夏服のXXX、XXXX。XXがもうXXいものにしか見えない。きっとシーズン2もシーズン1に負けずにXXXXXXXな作品になるんだろう。このキービジュ…

男はでかい眼の女が好き、女は細い眼の男が好き【二次元】

アケミちゃん (ダリアコミックス) 作者: 丸木戸マキ 出版社/メーカー: フロンティアワークス 発売日: 2016/06/22 メディア: コミック この商品を含むブログを見る BLマンガはほとんど読んだことがないというレベルではあるが、BLの書影などを見るに、男性向…

2016年ワースト決定なのか『迷家』

ぬるいアニメでも何かしらいいところを見つけて見出しにしている印象がある「三角コンプレックス」にしては結構辛らつなタイトルのエントリがきていた。 迷家は“ワースト・アニメ・オブ・ザ・イヤー2016?” The conclusion of the highly criticized Mayoiga…

「田中くんはいつもけだるげ」はお互いに名前を呼びすぎ

2016年春アニメでまったくノータッチだった『田中くんはいつもけだるげ』を昼飯をいただきながらちらりと観てみた。第一話だけでもBL臭がすごくて観ていてヤキモキ。はやくヤレよと何度もこころのなかで叫んでしまう。なんというかあざとさがマックス。 tana…

2016春アニメここまで視聴継続できた作品5選

ほとんどのシリーズが第10回を放映し、残り2話程度となった。早めであるが2016年の春アニメを振り返りたい。ほかにも観ていたものはあったがけっこう脱落した。以下順不同。 1 甲鉄城のカバネリ 今季のなかでは一番おもしろいと思う。とはいえ、ここで打ち切…

頭ぽんぽんはダメでしょ

togetter.com これアニメの悪影響としか思えない。アニメは本当にあたまをポンポンしすぎ。あの頭ポンポン信仰はいったいなんなんだ。バカじゃないかしら。頭なでたりポンポンしたりってのは、相手のことが好きだからされてうれしいんであって、好きでもない…

『響け!ユーフォニアム』ファースト・シーズンは完璧なアニメだったことと『桜の園』

アニメ『響け!ユーフォニアム』について、酔っ払って書いた記事をアップしたあと何度か書きなおしていたら、なんだかモヤモヤしてきて、結局アニメ『響け~』を2日かけてイッキ見してしまった。リアルタイムでも観ていたので都合2度目の鑑賞である。ちなみ…

『響け!ユーフォニアム』からはXXXXしか感じない

これで突如思い出した。 シリーズ放映中もずっと思っていた。『響け!ユーフォニアム』は京アニの作品のなかでもとくにXXXXXな感覚がビンビンのXXアニメだと。 隠れXXXが蔓延する世界で いかにも純情でそういったことに関心のないふりをして、XXXXXな匂いを…

「甲鉄城のカバネリ」のOPが残念すぎて

2016春アニメのなかでは、ここまでやっぱり抜けて面白いのが『甲鉄城のカバネリ』かな。ストーリーもゾンビものっぽくて好きだし、作画や美術もすごいリッチで話題になっていただけはある。各所で力の入れ具合からも大作感があふれている。ただ、楽しみに毎…

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?第6話の感想というか「告白」って何なんだ?

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」というアニメを観ていたんだけども。最初、少なくとも日本中からアクセスできるのであろうネトゲで主人公とパーティを組んでいた仲間が偶然にもクラスメイトや同じ学校の美少女たちだったというのがわかってこりゃ…

某海外ファンサブアニメサイトのコメント数による2016春アニメランキング【海外の反応】

コメント数が人気をはかるうえで指標になるかなと思い、海外のファンサブアニメサイトからコメント数を抽出してまとめてみた。とりあえず現時点(5/10、12:00)で大部分のシリーズがアップされているEpisode5までで集計。(Ep5が公開されてからの時間に差が…

迷家とLOST

あんまり評判は芳しくなかったけど、ぼくはなんだかんだ結構楽しみにしていた「迷家 -マヨイガ-」というアニメ。だったのに。 mayoiga.tv 感想、第6話「坊主の不道徳」で話のつまらなさを決定的に露呈してしまったように感じた。ググったら2ちゃんねるあたり…